RE:NOVATION 大手町駅改装工事のご案内

大手町駅調査隊

2015.4.1

「マジックハンドで歴代iPhoneを拾ってみる」

マジックハンドのポテンシャルを探るにあたり、色々なアイテムを用意した。

まず、スマホを落とす人が多いということなので、歴代のiPhoneを拾っていただくことにした。iPhone3、iPhone4、iPhone5、そして、今使っているiPhone6の4世代である。

iPhone3を

拾い

iPhone4も拾い

iPhone5も拾う

今時iPhone3を使ってる人などいないのでは? と思われるかもしれない。しかし、僕の仕事柄、ホームページを作る際にあらゆるブラウザで検証する必要がある。数パーセントのシェアしかないIE6.0というブラウザでも綺麗に表示されるように、と厳しいことを言われたりするので、マジックハンドの検証でも古いiPhoneからお願いした。

結果、iPhone3はその丸みを帯びた形状の影響で掴みづらいが、4、5とバージョンが上がるにつれどんどん掴みやすくなっている、ということが分かった。

今使っているiPhone6はどうか? 薄くなった分、掴みやすさに影響が出るかもしれない。

iPhone6に挑戦

慎重にタモでフォロー

薄くなったiPhone6であるが、益田さんは巧みに拾い上げてくれた。iPhone3よりも掴みやすい、と益田さんの感想だ。


検証結果:歴代iPhoneはどんどん掴みやすくなっている

「掴みづらそうな物たちを」

続いて、いかにも掴みづらそうなものとして、ガシャポンのカプセルを用意した。僕の家には衣装ケース4つ分のガシャポンがある。出先でガシャポンを回してカバンの中にカプセルが詰まっている、という状態が結構あるのだ。何かのはずみでガシャポンのカプセルを線路に落としてしまったら…。

益田さんに拾っていただこう。

ガシャポンのカプセルを

丸くて滑りやすいガシャポンのカプセルも、がっちりとホールドして拾い上げてくれた。

では、薄い物はどうか? 例えば免許証とか。

免許証はどうだろう?

何度かトライしていただいたが、免許証を掴むことはできなかった。しかし、益田さんは言う。

「この場合は、両面テープですね」

そうか。宿題のプリントを拾った、あの作戦がこの場合は有効なのだ。

薄い免許証などとは逆に、靴は拾いやすいと言う。

ちょうど買ったばかりのスニーカーがあったので、益田さんに拾ってもらった。

こういう掴み方や

こういう掴み方も

なるほど。靴を拾う場合は、靴の中にマジックハンドを入れて掴むやり方と、外側を挟むようにして掴む方法があるのだ。まるでUFOキャッチャーのようである。


検証結果:薄い物は両面テープ作戦で

バックナンバーはこちら
COCODOCO HOMEに戻る